2012年06月01日

皮膚のトラブルご用心

6月になりましたね。

このまま梅雨雨入りか?!なんて話も聞きましたがどうなんでしょうか?

じめじめしてくると、耳や皮膚のトラブルが出やすいです。

清潔と乾燥を心がけつつ乗り切っていきましょう。

ペット保険のアニコムさん調べではワンちゃんの皮膚のトラブルは全体の23%に及ぶようです。
さらに耳のトラブルを足すと4割弱の仔が、皮膚がらみで病院にかかるようです。
中でもフレブルさんは平均の2倍の罹患率でトップ!
続いてパグ、シーズー、ゴールデンレトリーバー、柴がトップ5みたいですね。
6月から患いだし、8月でピークをむかえるようです。

シャンプーや食事など皮膚のケアは様々。
その仔にあったやり方を見つけてあげたいですね(^_^.)

そうそう、指しゃぶりが治らないワンちゃん。
アトピーと思われてたこのうち、爪基部マラセチア感染症の可能性もあるようです。
爪の根っこに汚れが目立つ子はもしかしたら?!
あんまり辛そうな仔はいろいろ試されてみても良いかもしれませんね
ラベル:皮膚
posted by 東いわつき動物病院 at 17:34| 医療情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする